<< 桜木町→新小岩 | main | 浅草楽日 >>
浅草六日目
IMG_2574.jpg
今日は朝から午後までは、毎年、根岸のおかみさんが行っております、上野の時忘れじの集い、哀しみの東京大空襲の式典がありました。
林家一門総出でこの日はお手伝いいたします。

毎年、あの瞬間の辛さ、苦しさ、哀しみを実際に経験した方々、そして戦争は絶対にしてはいけない、それを後世に伝えていきたい、そう思っている方々がたくさん上野の山に集ってくださいました。

おかみさんは、戦争はダメを風化させない、私財を投じて毎年行います。

毎年、いつの間にか考えさせられる日。
それでいいと思います。

夜は浅草演芸ホール、六日目の出番でした。

今日は喬志郎あにさんと出番が近かった。
喬志郎あにさんといえば、わたしが見習いから前座になりましたときのわたしの最初の寄席楽屋デビューのときの立前座(一番その芝居の中で偉い前座)でした。
久しぶりにわずかな時間ですが、いろいろとお話出来て嬉しかったです。

本当に前座の頃、なにもわからないわたしにいろいろ教えてくださった、わたしの落語家人生の中で大切な大切なあにさんの一人です。

それにしても話していて、本当にあにさんは変わらない!ますます好きなあにさんです。

本日もたくさんのご来場ありがとうございました!
あと1日、がんばりますー。
おやすみなさいませ。
カテゴリ:- | 02:42 | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 02:42 | - | -
コメント
たけ平さん こんにちは。 今日も大量の花粉が飛んでいるとか…。生きてますかー?? 浅草七日目ですね?大勢のお客様が、たけ平さんの落語を楽しみ大笑いしてくれると良いですね〜(^^)
戦争を体験した患者さんから、色々なお話を聞きますが…私が思うのは、皆さんとてもお強い!!!心が魂がとてもお強い!!! 凄いなぁと思います。
今日は亡母のお誕生日。52歳という若さで亡くなりました。いつも笑っていた母で、私にも『みきちゃんは笑顔が一番だから、いつも笑っていてね。』と言ってくれていました。だから私は『笑顔』を大切にしています。 たけ平さんの落語も、私の笑顔の源ですよ〜(*^^*)
| penemiki | 2017/03/10 1:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takehei1147.jugem.jp/trackback/4475
トラックバック